自重トレーニングの価値

17年07月17日 | | 自重トレーニングの価値 はコメントを受け付けていません。

自重トレーニングは手軽にできるトレーニングです。たとえば、腕立て伏せや腹筋、スクワットなど、筋トレをしたことがある人なら、誰しも自宅その他で経験したことがあるでしょう。しかし、短期間で効率よく鍛えたいなら自重トレーニングはおすすめしません。

事実、自重トレーニングを中心に筋肉を鍛えているプロの格闘家やスポーツ選手はいます。しかし、自重トレーニングでは負荷が軽いため筋肉を追い込むのが難しいです。毎日トレーニングをしなければならなかったり、トレーニング中に筋肉を追い込むために回数を増やしたりする必要があるため、時間がかかってしまいます。

一方、マシントレーニングやフリーウェイトのトレーニングは週2回程度で十分です。トレーニング方法にもよりますが、10回がきついと感じる重量で3セット行えば筋トレの成果は次第に現れます。全身を追い込もうとするのは大変ですが、ひとつの部位を鍛えるなら1回あたり30分程度のトレーニングで構いません。

自重トレーニングよりマシンやフリーウェイトが効率的であるとお伝えしました。しかし、トレーニング用のマシンやダンベルを自宅に揃えるのは大変です。もし、マシンやフリーウェイトでトレーニングを希望するなら、フィットネスクラブへ入会するのがよいでしょう。




Comments are closed